yomigaeri

わたくし童顔アラフィフ マイペースなお一人様ブログ

本当の屈辱

既に皆さんもお気づきかと思いますが、

わたしは 妙に異性から【つきまとわれる】ことが多いのです。




大抵の異性は 勘違いによるつきまといのようで わたしが好意を持っていると


その顔で?

その歳で?

思い込むみたいで。。。

鏡見たことが無いのか?もしくは自己評価も勘違いしちゃってるのかも?



わたしのようなタイプって、ほんと夜のお仕事向きなんですよね。

30代の頃 紹介が無いと鑑定してもらえないという霊感占いを水◯橋 某所でみてもらったことがあるんですけど、その時に


「あなたは生れながらの銀座のママよ。

水商売は天職よ!」と言われ。。。


わたしは 「なんだそれ?心外だ!!」と

思ったのですけれど、


異性を魅了する魔物的な何かを生まれつき

持ってるのだそう。


ううん。。。なんかやっぱり心外だけど。



そんなことを言われ


「あのぉ。。。わたし、水商売だけは絶対に一生やらないと決めてます。

男性にへつらって媚び売る仕事なんて 屈辱的なので」とぶっちゃけると、


「あなた ちゃんと分かって(水商売合ってること)のよ。

分かってるからこそ、選ばないのよ」と、

意味深な返答。



でも、内心は 「見抜かれてる」とヒヤ!っとしました。ヒヤ!としたので あたふたと言い訳がましいこと言ってしまったのです。←で、墓穴掘りましたがw



異性を褒めたり持ち上げたり心地よい気持ちにさせる術?みたいなものは 既に幼少期から持ってました。その自覚もありましたし。


それがまさか天職だなんて思ってもみなかったけど、 それはわたしにとって 生きのびる為の術のようなものだったので。



でも、若い頃から 男性を 狂わせる。。。みたいなこと 幾度となくありましたけど、わたしは そういう男性の姿を見て普通に


「この人頭おかしいわ」と思ってたので、まさか わたしのせいとは思いませんでした。


小悪魔とかツンデレとか周りからは散々言われてきたけど、わたし自身好きでやってるわけでもなく自然とそういう態度をしてしまうみたいで、嫌えば嫌うほど好かれてしまったりとか、

ほとんどが恐怖を感じるものだったので、

これを天性と言われても 微塵も嬉しくも無かったのです。




んが、今なら 「天性使える!?」なんて 軽く思えるようになりましたw


持って生まれた才能を使わないなんて勿体ないもんね。



その占い師さん こうも言ってました。


「水商売の世界であなたは あなたのまま

そのままで大成功するのに。

なんの苦労も我慢もせず お金も名誉も手に入れることができるのに。

あなたがそれを自分自身に与えることを許さないだけ」



これもかな〜り意味深だけど、深いところでは肝に落ちてました。



見透かされすぎて恥ずかしいくらい。




職場のつきまとい男性複数も然り、

入院中のパーパも然り、

嫌がれば嫌がるほどつきまといは激しくなる。


わたしはこういう男性 一番嫌い

ですけどね。


だって、フェアーじゃ無いんだもん。


相手だけガンガン求めてきて要求を満たそうとしてくる一方 、その行為により

わたしは不快指数MAX!になるし、別にイケメンでも若いピチピチ男性でもないから 目の保養にもならないし、慕われて光栄でもまったく無いし マイナスなばっかり。

ただただ 神経すり減ります。



わたしには何の得にも金にもならないんですよ!←これ何度も言っていやらしいですけど。


こんな不公平無いですよ!


って、こういう価値観からして イコール

水商売合ってるんでしょうけどね。


高い金払って 来てくれるなり、指名してくれる客なら いや、お客様なら その人をもてなすことで それがわたしの収入源になるとなれば話は別ですもん。


お客様の悦びがわたしの悦びにもなるなら

どちらにとっても有意義な事。


何よりわたしにとってもプラスという点が、

これまでの人生では満たさず 欠けてた部分なのです。



これだけは 今後の人生において譲れない点でもあります。



わたしは 金 金言ってますけど、


これは別にお金じゃなくても わたしにとっても喜びであり、プラスであると思えるなら 無性でやります。


でも大抵 相手の度が過ぎて 苦痛で不快で腹ただしいだけなのです。



わたしは水商売を屈辱と言いましたが(あの時は)、わたしだけが苦痛を感じ無理強いされ、不快な思いをするのであればそれこそ、

今までがずっと屈辱的だったのだと気付きました。今現在もですが。



もうやめます。


こんな生き方とはオサラバです。