yomigaeri

わたくし童顔アラフィフ マイペースなお一人様ブログ

遂にキャパ越えo(`ω´ )o 破壊王 w

つ、


遂に 来ました。




なるほど。


ここ数日の 度々の「時間調整?」は、


この日に向かっての序章であったか。。。




もう何があったかというよりも、


何をおっぱじめてしまったかという感じ。




簡潔におっぱじめた事柄はこちら↓



バイト終了後 順調に 待ち合わせ時間に待ち合わせ場所に着く。


あと数分で バイトのサパート部門の女性と落ち合うというこのタイミングで、

バイト先から緊急連絡が。


内容は「ゲストさん チェックインしたいのに鍵が無いと言ってますが 清掃は終わりましたか?」←はい、とっくに終わったます。



「本日の物件分全て鍵は戻しました」



と、何気なくポケットに何が違和感。



なんと、一つだけ。。。鍵は返し忘れてました。



ここで、 自信満々に豪語してしまった事もあり、「わたしが持ち帰ってました!」と言う勇気と、「いや、このまま 返した事にして 会社側で合鍵対応してもらい明日 しれっと返しておこう」


と、天使と悪魔が戦う。


でもやっぱり 正直に言いました。

もちろん 合鍵対応してくれると思ったから。



しかーし!ここでまさかのポンコツ対応。



「すみません、今日は担当の◯◯が休みで連絡が取れないので 鍵戻してくれませんか?」




え? わたし 待ち合わせしてるって言わなかったっけ?しかも 既に場所移動してるとも言ったよね?



わたしも、動くに動けない状態だったので、


「すみません、もうすぐ待ち合わせてる人が来るので 一人ならまだしも 。。。合鍵とか普通ありすよね? 」と食い下がる。



んが、向こうも 一向に引く気無し。




正直、こんな対応 前代未聞。



頭にきて 途中で電話切りました。



待ち合わせてた女性が 同じバイトの 別部門の関係だったので、 事情を説明して、お願いして 一緒に戻ってもらうことにしました。←これ、 ほんと、あり得ませんよほんとこんなこと。



しかもわたし達、普段 チャットでやり取りすることはあっても直接会うのは今日が初めて。



了承してくれた彼女に本当に感謝です。



では 場所を変えて 食事しましょうということで電車に乗り 駅に着くと そこでまた電話が。



「もう、移動しちゃいましたか? 他のスタッフが捕まったので なんたらかんたら」


↑と、さっきあんなに頑なに戻れた言ったことを撤回しようとしてきたので、尚更頭に来て

電話また切っちゃいました。



こんな時間立った後で、ってか、さっきこの対応なぜしもせずに「戻れ」しか言わなかったんだ?!


その間 何度も チャットや電話の連絡がきたが 一切出ず、キッチリ鍵を戻した後で そのことを連絡して終わり。



わかってますよ。わたしの自業自得なのは。



にしても、これ、もし自宅に帰ってた場合でも同じこと言われてたと思います。



緊急時の対応力ゼロ。

因みに前の運営会社では合鍵対応だったらしい。


わたしにとって

初めての鍵返し忘れが まさか こんな日にブッキングしてしまうなんて!もう最高!



これまで、新規参入してきて 不慣れな社員スタッフの負担をなるべく減らそうと 自分の出来る範囲で 協力してきたわたし。。。。




もう 一気に爆発してしまいました🌋






爆発はこれで終わりません。



↑こんな ことが起こってるいや、起こる直前に


夜 カラオケサークルの集まりがあり、参加予定ではいたけど、朝 3日早めの月のものがきて

たこともあり、 もう一人 午前中には参加の有無が分かるそうですと連絡があった女性参加者さん。


でも午後になってもその有無の連絡がなかったので 心中


「あっ、参加無しだったんだわね。でもわたしもこんな体調だし ちょうど良かったかもしれない」と、安堵してました。



すると、



「今日の◯◯時、◯◯場所、3時間予約取りました! 例の女性 参加できるそうです!」と、


藪から棒に開催決行連絡が!!!




は? ってか、まず 女性参加する有無を連絡してから 予約するのが筋じゃないの?



順番違くない???



「はい」とだけ返事をして、優先的に この後の待ち合わせに集中→直後に 事件勃発!



もう、わたしは鬼に変貌してしまい、



「仕事でトラブルがあり、行けなくなりました。本当にすみません」と、お断り。



「えええ???◯◯さんに会えるのを一番楽しみにしてたのに!!!(涙)」と、



この時点で、



「あんたさ、カラオケ大会だよね?

出会い系と勘違いしてんじゃないの?」と、


数日前にも


「住まいは実家ですか?」とか、


「どんな容姿をしてるんですか?」とか、



カラオケに 実家住まいとか 容姿とか 関係あんの?みたいな質問をされ スルーしてましたが、



今 起こってる事件と、会える会えない問答してるくだらない事柄を天秤にかけ いや、

かけることすらできなかった。



とりあえず、彼女との食事を終え、お茶を終え、帰り道に


「今やっと 仕事片づきました。予定が全部 ずれ込んで もうヘトヘトです。また機会があったら 参加したいと思います」と 一応 報告いれると



「今から来ません?」と、無神経な返事。




思った。



「断って良かった」って。





ヘトヘトだって言ってんじゃん。


労いの言葉も無いんだ。



ま、何度も言うけど 今日のことは 全てわたしの自業自得。



他 誰も悪くない。



でもさ、わたしだって失敗したら間違ったりするよ人間だから。




それに対して 1ミリも 妥協を許さない


許されないなんて、 あんまりだ。





もう、何も 無くなりました。



失態、ドタキャン 許されずかぁ〜。



一週間位 休もうかな。。。。。