yomigaeri

わたくし童顔アラフィフ マイペースなお一人様ブログ

保坂先生の凄さが分かるわたしのスピリチュアル歴

はい、こんにちわ。



さて、皆さんも少なからず テレビや雑誌等でスピリチュアルちっくなこと見たり聞いたり

実際 体験したりしたこともあるかと思います。



わたしがスピリチュアルに目覚めたというかどっぷりハマったきっかけは 30歳の時 父が他界してからです。


父が残してくれた一軒家に独りぼっちになった時、まず想ったのが


「ちゃんと父も看取ったし、もうこれで生きてる必要もなくなった」と、半ば抜け殻状態になり 約3ヶ月間 実家の物を処分し続けました。


今で言う【終活】ですね。


そうこうしてても一番気がかりだったのは

愛犬のことでした。

父親っ子だった愛犬もわたしと同じいや、それ以上に父を失って寂しい想いをしているだろう。そんな時にわたしまで居なくなったらこの子は。。。と、老犬でしたので 今更里子に出すなんてこともこの子にとっては苦痛かもしれない。


ならば、この子を看取ってからでも遅くないと、終活を延期しました。



そんな想いか天に届いたのか ある日のある瞬間 ふと 声なき声が聴こえてきました。

しかもトイレ中にw


その声は わたしを新たに生かすよな生き甲斐になるような謎の言葉を言ってきたんです。



それが何なのか?はあえてここでは言いませんが、それを機にわたしは 1つの目標に向けて動き出したんです。



初めて 親のためでもなく 自分の喜びの為に生きてみよう!生きれるかもしれない!と希望を抱きました。



簡単に言えば 物作りを始めたのですが、

なぜかその物自体が、スピリチュアル的な要素もあったようで、初めてパソコンを買い、独学でHTMLを作成しHPを作り 作った作品を載せていきましたところ、直ぐに反響があり


「販売するよていはありませんか?」

とか



「作り方を教えて頂けませんか?」というお問い合わせを頂きまして 当時 日本でも 教室を開いているところがなくあったにはあったけど北海道でした。

それくらい メジャーでは無かったのです。


すべて独学で 海外から資料や本を取り寄せ作り方も独学でしたので こんなもんを人に教えていいのだろうか?という思いもありましたが、


でも、楽しいと思えること、死のうとしてたわたしが奮起して夢中になれたことだから

この気持ちを 少しでも共有できたらという思いもありましたので、お教室を開設することにしたんです。



どうせ 開設したところで このお一人様だけで他に誰も希望しないだろうとw


初めてお越し下さった生徒さんですが、

お笑い芸人(めちゃくちゃ有名)の奥様でした。

苗字だけで一発で分かるところをわたしは奥様が「◯◯と申します」と自己紹介してくれても

「はい、宜しくお願い致します」と、

いや、だってまさか!と思うでしょう?普通。


そんな普通の反応のわたしに対して奥様から

「◯◯◯◯(←フルネーム)の妻です」と自ら明かしてくれて初めて 仰け反った次第ですw


その後 ご自宅にも招いて頂き、可愛い娘さん2人共と奥様とわたしとで会食に連れて行ってもらったり とても良くして頂きました。



と、記事の保存方法が分からないので

仕事に行く時間になりました為


ここで一度 終わります^ ^