yomigaeri

わたくし童顔アラフィフ マイペースなお一人様ブログ

自分に価値を見出すと自分に価値を見出してくれる環境に身を置きたくなるものだ

なんか言葉にするとうまく説明できないけど、



そう!これよ、これこれ!!と 思った文面が保坂先生のブログのトップページにあっので

参照させて頂きますm(_ _)m






環境が変われば意識が変わって、


意識が変われば行動が変わって


行動が変われば人生が変わる‼️





まず この環境が変わるというのは


風水調整をしてもらい、意識が変わり わたしは本来 自分が好きだったものを思い出しました。


部屋を見渡すと わたしの好きじゃないものばかり側に置いていたことに気づいたのです。



こんな安っぽくどーでもいい物しか自分に与えてこなかったのかーと、我ながら あまりに 自分に対して軽率だったと思わざる終えませんでした。



好きでもないものに囲まれていることに 居た堪れなくなり直ぐに インテリアを総取っ替え!



そしてお気に入りのインテリアを眺めながら 使いながら暮らしていると、

着る服まで それに見合うものが欲しくなり、

普段着も総取っ替え!



自分の価値に見合うものを 自分に与えたくなり、 プチブランド志向にw



ここまでくると、これまで人間関係に対して 長いこと消極的だったのに、

徐々に積極性が見え始め、自分から人に歩み寄るようになり、


自分の行動にも変化が訪れました。



けして無理も背伸びもせず、その変化は ただただ自然とやってきたのです。


そのお陰で バイトの先輩と急接近でき、

良い仕事も紹介してもらえた。




それが無かったら 人生を大きく変える決断もできなかったと思います。




↑先生の まさにこの文章の通り わたしは変化していったのです。


誰に強制されることもなく、自らの意思で‼️




ここで大事なのは、誰かに言われて その通りにしたのではなく、全て自分の意思で選んで決めたということです。


もちろん、それを後押ししてくれたのは

保坂先生の風水鑑定であり、風水調整のお陰なのです。




本業に対して 長年抱いてきた 「仕方ないと諦めてきたこと」の本当の正体は、ただの【思い込み】だったことに気づけたのも そう。



去年の11月に、引越しを予定してたのに、どうにも資金が貯まらず断念したのも、今思えばラッキーなことでした。


なぜならバイトと本業に近い場所に引っ越そうと思ってたからです。



今後 務めることになる夜の仕事場はなんと

わたしの家から歩いて10分位の距離なのです。



たまたま声をかけたバイトの先輩が うちから数駅の場所に住んでたことも、先輩の夜のバイト先がうちから一駅の場所だったことも、


わたしは まったく知らずに声を掛けていたのです‼️


これが先生のおっしゃる←




「より良いものと共鳴・共振 」なのではないかなと✨



良いものとは、世間一般・万人にとっての、という意味ではなく わたしにとって良いもの、合うもの という意味なのだと思います。



わたしの今現在の 考え方 価値観は 突拍子も無いと思われるかもしれませんが、

ネガティブかポジティブかで 言えば


ポジティブでないと選べない選択だと思うんです。



これからの人生に 自分が選んだ道に まったく不安が無いといったら嘘になります。



けれど、今後も 今と同じような生活を続けてくしか無いと 決めつけてしまうことは

何より自分を落胆させ 未来に映るのは 無力にただ歳を取ってく自分の姿だけなのです。




本業を辞める決意をした後 ふと、こんな風景が思い浮かびました。



わたしは とても高そうなオフホワイトの毛皮のコートを着て 久しぶりに職場を訪ねています。 わたしは一人ではなく 隣にはこれまた上質な背広を着た男性が一緒です。

自家用車で来たようで、駐車場に2人で降り立っています。


2人でお世話になった ママに会いに来たようです。 どうやら仲人をお願いしに来たみたい。



そんな映像のようなものがふと浮かんだんです。



これは空想?想像?の産物???


どっからこんなイメージが浮かんで来たのか分からないけど、人間って自分が想像できないものは具現化できないそうなので、

わたしのこのイメージは現実化する可能性があるからこそ思い浮かんだものということになります。




このイメージ、


ネガティブな人に想像できますか?w